織った人、縫った人、袖を通した人たちの想いと時間を感じながら、
新しい容へとリメイクしています

ようこそ、ゲスト様

ドレスで纏う、播州織。 ~「アレンジDRESS」展のお知らせ~2021.09.30

ドレスで纏う、播州織。


「アレンジDRESS」展を10月8日~10日に開催いたします
もう一つのテーマが
モザイクドレス

*******

モザイクドレスとはパーツを寄せ合わせた
名の通りのドレスです
かねてからオリジナルで織ってもらっていた
上質な綿素材の色違いを少しずつ集め、それを
パッチワークのようにして、シルエットドレスが仕上がりました


そして
その綿素材にプラスしてラメ糸が一定ではなく、
ランダムに入っている新素材を
この個展のために開発(してもらいました)

ラメ糸をランダムに入れるために
「アレンジワインダー」というデザイン性豊かな
糸作りを可能とする機械装置を用いて
現代版の紬のような表情に仕上がりました
・・それは播州で織られています

そのキラッと光る一片もモザイクにあてはめて♪

*******

銘仙がその時代で作られている最中、
新しい技法が果敢に開発されていたという

今また、時代の様相が変化している時に
自身も果敢にチャレンジしていきたい
その想いと共に・・

ーーーーーーーーーーーーーーー

◎アレンジドレス展
◎2021年10月8日(金)~10日(日)
◎12:00~18:00
◎白商店 つくも
◎大阪府豊中市清風荘2-4-14

ーーーーーーーーーーーーーーー

カテゴリー:お知らせ商品説明

◆グラデーション
◆ステンドグラス
◆パッチワーク
これらがお気に入り
文様をパズルのように組み合わせて ♪
パターンのパーツもパズルの如く ♪
◇色
◇模様
◇フォルムの
絶妙なるハーモニーを求めて

アーカイブ