織った人、縫った人、袖を通した人たちの想いと時間を感じながら、
新しい容へとリメイクしています

ようこそ、ゲスト様

憧れの銘仙コーディネート2015.07.24

相方から教えてもらった、
アンティーク着物のコーディネートを紹介するサイト。
http://mugi-kimono-world.tumblr.com/
Mugiさんとおっしゃる方がスタイリスト。
こちら、母体はアンティーク着物のネットショップ。
もともと海外向けだったようで、
アイテムのセレクトも、取り合わせも、日本人の感覚とはちょっと違う。
すっごく素敵で、見ているだけで楽しい。
私は子どもの頃、少しだけ海外で暮らしていた。(帰国子女ですよ…笑)
その経験が影響しているのかどうかはわからないけれど、
ファッションでもインテリアでも“西洋人が考えた和風”が大好き。
本当の和じゃなくて、中国や東南アジアが混じったような、
あの独特な雰囲気。根っからの日本人にはマネできない。私も含め。
このサイトには銘仙もよく登場する。
Mugiさんのコーディネート力の高さはもちろんだけど、
きもの単体で見ても素晴らしいものばかり。
どんな素晴らしいリメイクをしたとしても、
着物として着た時にはかなわないだろうと思われる。。。
アンティーク好きな方、一度のぞいてみてくださいな♪(麻)
◆八月のうさぎshophttp://www.iichi.com/shop/8gatu-usagi

カテゴリー:お知らせ

「夏 到来!」2015.07.22

あちこちで、梅雨明けとなりました
蝉の鳴き声もいっせいにシャワー状態
ここ大阪ではクマゼミが主流
次いでアブラゼミです

ちょっと、山に入っていくと
ニイニイゼミ
そして、ミンミンゼミ
今の時期、相方の清里に行くと
ヒグラシが見られます

一昨日、まだ明るさが残っている夕刻時に
羽化途中のセミを発見~!
まだ羽を広げて乾かしています
その後、全体的にシュッとなって
ほやほやのセミとなりました
クマゼミです
羽が透きとおっていて本当に美しい
セミのぬけがらや、羽化で
本格的な夏を体感です
(恵)◆八月のうさぎshop http://www.iichi.com/shop/8gatu-usagi

カテゴリー:うさぎのつぶやき

「花尽くし」2015.07.16

「いろいろ銘仙ガウチョ」盛夏バージョン
先ほど最後の2点をiichiにアップしました。http://www.iichi.com/shop/8gatu-usagi
銘仙のはぎ合わせは、色のバランスで決めることが多く、
あまりテーマは決めたりしないのだけど、
今回、初の試みとして、「花尽くし」をやってみた。
すごく華やかで可愛い!今回のイチオシです。
もう一点気に入っているのは、
前回の日記でご紹介した「もったいない接ぎ(はぎ)」
相方渾身の26枚つづり!!(笑)
見本帳みたいで楽しい。
銘仙好きな方に選んでもらえたら嬉しいな。

盛夏バージョンは全部で10点制作したのだが、
iichiにアップする前にお嫁入りした「幻の一枚」を
こちらでご紹介だけ・・・。
個性的な配色。センスの良い方がお選びになりました。
いつも制作は相方に全ておまかせなのですが、
今回は私もポケットの「タグ」の刺繍で参加させてもらった。
ほんの小さな部分だけれど、
手がけたものが形になる喜びは大きい。(麻)
八月のうさぎshop http://www.iichi.com/shop/8gatu-usagi

作品は「てんつくりん」店頭でもご覧になれます。

カテゴリー:制作日記

アトリエラパン デザイナー 小野 恵美子

◆グラデーション
◆ステンドグラス
◆パッチワーク
これらがお気に入り
文様をパズルのように組み合わせて ♪
パターンのパーツもパズルの如く ♪
◇色
◇模様
◇フォルムの
絶妙なるハーモニーを求めて